NPO法人 函館千代台陸上スクール(CRS)

函館CRSは、函館市および道南地域の幼小中高生、一般を含めた陸上競技を中心とした活動を通じ、心身ともに健康な生活を営むことができる人間を育成すると共に、国際交流を含め、スポーツ文化の発展およびスポーツ振興によるまちづくり活動に寄与することを目的としています。

また、元日本記録保持者である110mハードルの金井選手や日本記録保持者である走幅跳の城山選手を東京オリンピックに輩出したり、全国・全道規模の大会で毎年優勝や入賞を獲り続ける選手を育成したりするなど、確かな実績のある本スクールは、幼小中高生の一貫指導を実現し、年代の異なる選手の交流を取り入れ、若きアスリートの才能の開花を後押ししています。

運動会シーズンも近づいてきましたので、短期入会コースも計画しています。

入会や詳細をご希望の方は、直接校長までご連絡願います。

令和5年度 生徒募集のお知らせ

 

NPO法人 函館千代台陸上スクール(CRS)
所在地 北斗市久根別4-41-10
理事長・校長 岡部 壽一
電話番号  090-4870-7541
HP https://hakodate-crs.jp/ (令和5年4月20日に公開しました)
※以前まで函館CRSの情報をお知らせしていたエキテンの掲載は今年度4月30日をもって終了します。