心と体がよろこぶ!AYAYOGA Lesson3

心と体がよろこぶ!AYAYOGA
12月テーマ  心身を癒す3分ヨガ 前編

AYAYOGA、12月のテーマは『心身を癒す3分ヨガ』
心身のリラックスにとって重要なもの…それは【呼吸】。普段、当たり前のようにしている『呼吸』ですが、そこにも大切なポイントがあるようです。3分で心身共にリフレッシュ
🍀

Lesson2(家事トレ後編) 復習はこちら


毎日、忙しいママのためのリラックスタイム
それではご覧ください♪
LESSON ☞ 
ままっち!
ままっち!

『呼吸』って意識せずにしているものですが、心と体のリラックスにどのようにして関係しているのでしょうか?

AYA先生
AYA先生

呼吸を通して自律神経が整い身体の余計な力も抜いてくれます私たちは普段、とても短くて浅い呼吸になっていますが、この呼吸を少し整えるだけで心身共に力を抜ける時間が多くなるんです♪

ままっち!
ままっち!

なるほど~!そういえば…第1子妊娠中、マタニティヨガで呼吸法を教えてもらいました。陣痛の痛みで心が折れそうだった時、教わった呼吸法をただひたすら繰り返していたら、不思議と心に冷静さが戻ってパニックに陥ること無く順調にお産が進みました。今思えばあれも呼吸法のおかげだったのですね!!

AYA先生
AYA先生

そうなんです♪陣痛の波に合わせてゆっくり長い呼吸をすると、こわばっている体と心から力が抜けます。そうすることで赤ちゃんに酸素が届きやすくなると言われています♪お産だけに限らず、普段の生活でも呼吸を整える事でリラックスできる瞬間が増えていきます。呼吸と心身の関係、なんとなくわかって頂けたらうれしいです♪

呼吸のポイント☝
AYA先生
AYA先生

両手は膝の上。手のひらは上でも下向きでもどちらでもOK♪目を閉じてご自分の呼吸を感じてみましょう。その時、無理に落ち着かせようとしなくても大丈夫。そのまま続けていきましょう。

鼻から長く吸って、長く吐くことが大切!!
吸う息で交感神経吐く息で副交感神経が刺激されることで自律神経が整う、と言われています。
①息を吐きながら右手を持ち上げ左へ前屈。背側を気持ちよく伸ばしていく。
②息を吸って胸を広げ、吐く息で左肩を下げる。
③余裕のある方は目線を天井へ。
④吐く息で右手をゆっくりと床へ下します。
⑤手のひらは床、状態をだらんとさげます。
⑥背中が気持ちよく伸びている感覚を味わいましょう。 反対側も繰り返す🔁
AYA先生
AYA先生

毎日頑張っているご自身の心と身体にご褒美を🍀いつも頑張ってくれてありがとう。心の中で唱えましょう♪

ラストに自分の心に話しかけるのが素敵ですね♪毎日忙しくても、頑張っていても、なかなか褒めてもらえないママ業ですが、1日の終わりに自分で自分を褒めてあげると満たされそうです(*^^*)お風呂上りや就寝前など、この3分間のリラックスタイムを習慣化したいですね。AYA先生、ありがとうございました♪

次回は心身を癒す3分ヨガの後編♪腰痛軽減の効果や1日の疲れをリフレッシュできる動画をご紹介します♪お楽しみに♪

石田 綺(AYAYOGA)
HP Instagram
21歳でyogaと出会いオーディションを受けヨガスタジオに勤務。出産を機に各資格を取得し、フリーランスとして活動中。北海道オンラインフィットネス主宰。
資格         
全米ヨガアライアンスRYT200
ベビトレヨガ認定資格取得
キッズヨガ-kiranah-認定資格取
タイトルとURLをコピーしました