産婆の手しごと 第6回目:回復アイテム!回復呪文!

産後ケア助産院マーノの助産師、佐原(さわら)さんと瀬野(せの)さん。
お2人は函館市内の産院で、妊娠中~お産、産後のママに深く関わってきました。
目指すは【ママを孤独にしない子育て支援を!】
函館のプレママ、産後ママの生活や気持ちに寄り添う『産婆さん』として、すべてのママが子育てを楽しめることを願いながらコラムを綴ります。ご覧ください。

バックナンバーはこちら

第6回目のテーマ【回復アイテム!回復呪文!】コラム担当:佐原(さわら)さん

今回のタイトルからも、なかなかのオタクっぷりが垣間見える佐原です。

育児って、嬉しかったり楽しかったりすることも多いですが、同じかそれ以上に疲れる事って良くありますよね。
こんな時に回復の呪文とか、回復アイテムでゲームみたいにスッキリ!ってなれたら、どんなにいいことか・・・。身体もだけど、心も折れる!けっこうポッキリ折れる!

育児でくったくたに疲れているときって、実は身体よりも心が疲れていることが多いんです。

体力は意外と気力でカバーできるんですが、この気力がクタっとなっちゃったら、途端に疲労感がどっと襲ってきます。高級栄養ドリンクも多分効かない(カフェインなど多いので、そもそも産後には飲まないですが)、高級温泉旅館2泊3日でも回復には足りない!となります。

気持ちからの疲労に関係するのが、最近よく耳にする「自己肯定感」
これが精一杯育児を頑張りすぎると逆に低くなっちゃうことがあるんです。

「自分がうまくあやせないからこの子は泣くんだ」「みんなはうまくやっているのに自分だけ・・・」など、どんどん自分を孤立させるような思考のループにはまっていきます。ママは赤ちゃんをお腹で育てて、産むということ自体で本当に尊い存在なのに、悲しいかな、自分で貶めちゃうんです。

ここで、出番ですよ!パパさん!ご家族!

ママへの回復呪文を唱えられるのは、一番身近にいるパパさんやご家族なんですよ!

人は身近な人に認められたり、必要とされたりすることを実感すると自己肯定感が上がります。
育児を頑張っているということをしっかり見ているよ、とママに伝えましょう!
声をかける時や接する時は、前回の記事の「おひたし」を参考にするとママの回復力が上がります!
仕事などで思うように育児協力ができない時は、声をかけたり、ちょっとママに休んでもらうためにお茶やコーヒーの一つを入れるだけでもママにとっては最大の回復呪文とアイテムになることもあります。

そして、ママさん!

自分でも回復呪文とアイテムを見つけましょう!もし、なかなか欲しい言葉が他の人からかけられなかった時、自分で自分に今欲しい言葉を投げかけてください♪
そして自分自身をちゃんと認めてあげてください。

大丈夫。子どもにとって、ママは世界でたった一人のあなた。
人と比べたりしなくていいんですよ。
自分のペースで歩んでいいんですよ。
自分が頑張っていることは自分がよくわかっている!
自信を持って!!

 

佐原さん
佐原さん

私も回復スキルを身につけるまでだいぶ試行錯誤しましたが、今は自宅にいる(助産所と自宅は別です)3匹のわんこのお出迎えモフモフとコーヒーを淹れてぼーっとすることで気力を回復しています。

 

 

産後ケア助産院マーノ
函館市美原3丁目59-7
電話 090-2074-2059
E-mail mano35jyosanin@au.com
HP https://35jyosanin-mano.amebaownd.com/
タイトルとURLをコピーしました