『あつまさ先生の道しるべvol.14』~特別なニーズをもつ子への支援と援助~

あつまさ先生
あつまさ先生

どこに相談したらいいのか、どんな支援事業所があるのか、参考になる資料をまとめましたので、ご活用ください。

函館市内の主な相談機関

◇子育てや子どもの教育など様々な相談に応じてくれます
・函館市南北海道教育センター 0138-57-8281
・子どもなんでも相談110番(子ども未来部次世代育成課) 0138-32-3192
・函館市子ども未来部母子保健課 0138-32-1533
・北海道函館児童相談所 0138-54-4152

◇発達障がいに関する相談や診察に応じてくれます
・北海道発達障がい者支援センター あおいそら 0138-46-0851
・おしま地域療育センター 0138-46-6641
・はこだて療育・自立支援センター 0138-36-0500

◇子どもの発育や発達に関する相談に応じてくれます
・北海道函館盲学校 0138-42-3220
・北海道函館聾学校 0138-52-1658
・北海道函館養護学校 0138-50-3311
・北海道函館五稜郭支援学校 0138-53-9395
・北海道教育大学附属特別支援学校 0138-46-2515

◇子どものことばの発達に関する相談に応じてくれます
・函館市立中部小学校 0138-26-7981
・函館市立中央小学校 0138-47-6511
・函館市立日吉が丘小学校 0138-52-7031

※函館市教育委員会のリーフレットから引用

函館市内の主な児童発達支援事業所

☆児童発達支援・放課後等デイサービス ギフテッド 0138-76-8700
☆さくらるーむ湯川 0138-59-1000
☆音の森はこだて 0138-83-6597
☆放課後等デイサービス りずむ オリーブ 0138-83-6528
☆児童発達支援センター うみのほし 0138-56-1541
☆のこのこ美原 0138-76-3990
☆児童体操デイサービス ジャンピング 0138-87-2542
☆ジュン・ハートはこだて 0138-52-1000

社会福祉施設等一覧より一部引用

参考資料

① 函館市の乳幼児健康診査
◆4か月児健康診査(生後4か月から生後6か月になる前までのお子さん)
◆10か月児健康診査(生後10か月から1歳になる前までのお子さん)
◆1歳6か月児健康診査(1歳6か月から2歳になる前までのお子さん)
◆3歳児健康診査(3歳から4歳になる前までのお子さん)

この乳幼児健康診査は、お子さんの病気等の早期発見および成長発達の状況を踏まえた適切な助言や支援が受けられる貴重な機会です。

【函館市ホームページ】乳幼児健康診査ページより一部引用

② 函館市 子ども・子育て情報「はこすく」

③ 子育て応援ハンドブック「すくすく手帳」の療育編 お子さんの発達が気になるとき

④ 子育てサロン(地域子育て支援センター)

⑤ 特別な支援を要する幼児へのかかわり(新潟大学教職大学院長澤研究室作成)

 


 

次回は、「ウィンタースポーツ・アイススケートのすすめ」
12月11日にリニューアルオープンする函館市民スケート場にあつまさ先生がお孫さんと遊びに行った様子もご紹介!

公開予定は2021年12月22日(水)です

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました