『Mamingo書店📚』Vol.2

スポンサーリンク
『Mamingo書店📚』
函館市内で絵本の読み聞かせとピアノ演奏をしているMamingoのお2人。
保育士資格を持ち、現役ママのお2人がままっち!をご覧のみなさんにオススメの絵本を全5回の連載でお届けします(^^)/
第2回目は、Mamingoピアノ演奏担当のTakamin(タカミン)さんがオススメする一冊をご紹介☆
『Mamingo書店📚』Vol.1はこちらから!

第2回目のオススメ絵本は、

「おばけのケーキ屋さん」
作者名:SAKAE 出版社:マイクロマガジン社 定価:本体価格1000円+税
マイクロマガジン社HP

可愛らしいイラストに惹かれ、思わず手にとったこちらの絵本。
おばけのケーキ屋さんと1人の女の子のお話です。
ある日、おばけのケーキ屋さんに1人の女の子が来店しました。
ケーキを食べ「パパのつくるケーキと同じくらいおいしい」と言う女の子に、なんとか「世界一おいしい!」と言わせたいおばけ。
おばけは何度も何度も作り、女の子に食べに来てもらうも、「パパのつくるケーキと同じくらいおいしい」と言う女の子。その後もケーキを作り続けるおばけ。いつしか、女の子は大人になり、、、。
物語の最後に明かされるおばけと女の子の関係は!?
ちょっぴりせつないラストには思わず涙が、、、。
お子様にはもちろん、日頃、お仕事に育児に家事に奮闘するママ、パパには心あたたまるこちらの一冊をオススメしたいと思います。(by takamin)

次回もMamingoオススメの絵本をご紹介いたしますので、お楽しみに!!


タイトルとURLをコピーしました