『Mamingo書店📚』Vol.3

スポンサーリンク
『Mamingo書店📚』
函館市内で絵本の読み聞かせとピアノ演奏をしているMamingoのお2人。
保育士資格を持ち、現役ママのお2人がままっち!をご覧のみなさんにオススメの絵本を全5回の連載でお届けします(^^)/
第3回目は、Mamingo読み聞かせ担当のなつきさんがオススメする一冊をご紹介☆
『Mamingo書店📚』Vol.1はこちらから!
『Mamingo書店📚』Vol.2はこちらから!

第3回目のオススメ絵本は、

 

「パンケーキくまのきいくまくん」
作者名:いりやま さとし 出版社:成美堂出版 定価:本体価格1100円+税
成美堂出版HP

パンケーキから生まれたきいくまくん。森で出会ったお友達と一緒に探し物に出かけて…。

パンケーキが好きな子は、きっと好きになってくれる絵本だと思います。今の絵本って、カラフルできれいなイラストが多い!
きいくまくんは、明るく優しいタッチのイラストなので、大人が見ても楽しくなるのが良いですね。私の子どもの頃(昭和世代!)は、なんかちょっと怖い絵とか、やけにリアルな絵とかが多かったような…。それがまた、子どもだった私の興味や好奇心をくすぐった記憶があります。
そして、母親に食べ物の絵本を読んでもらうと、なぜか不思議と食べ物のにおいがしてきて、味もしたような記憶もあります。
仕事で、あまり家にいなかった私の母。でも、絵本だけはしょっちゅう読んでくれました。

母との絵本の時間は、私の読み聞かせの原点です。

今回は、私の昔話が中心になってしまいましたが(*^^*)
食べ物の絵本を読んであげている時に、味やにおいはするかな?って、是非お子さんに聞いてみて下さい。きっと、「する!」っていう子がいるはず!
(by なつき)

次回もMamingoオススメの絵本をご紹介いたしますので、お楽しみに!!


タイトルとURLをコピーしました