【前編】『Cheer up!』Baton.19 ベビードリームアート協会認定インストラクター”髙橋めぐみさん”

スポンサーリンク
はじまる ひろがる つながる 
『Cheer up!(チアーアップ)【元気づける】【勇気を与える】【励ます】という意味で使われるそうです(*^^*) 函館近郊で、独自の活動やイベントを主催している人をリレー形式でクローズアップ!『好き』『理想』『形』に変えた皆さんに、活動を始めたきっかけ、続ける原動力、家庭と活動の両立など、裏話を聞いてきました。何かにまっすぐ向き合う皆さんへのエール『Cheer up!
今までのCheer up!はこちらから☝

第19回目【前編】

ままっち!スタッフTammyです。
前回の西村美穂さんからバトンが渡ったのは、ベビードリームアート協会認定インストラクターとして活動されている髙橋めぐみさんです!

子どもの可愛らしい写真を残すことができるベビードリームアートについて詳しくご紹介♪

 

 

ベビードリームアート協会認定インストラクター 髙橋めぐみ

2歳の息子さん、この春に5年生になる娘さんを持つ「髙橋めぐみさん」

 

ベビードリームアートとは?

お家にある物で赤ちゃんの周りをデコレーション。そこに赤ちゃんをねんねさせて写真を撮ります。赤ちゃんが空を飛んだり、乗り物に乗ったり、まるで絵本の主人公になったような、そんなかわいい写真、それが「ベビードリームアート」。
『お母さんの子どもにうまれてきてくれてありがとう』を、伝える・感じる・楽しむ をコンセプトに、「赤ちゃんとお母さんの気持ちに寄り添う撮影会」を開催しています。

ベビードリームアート協会HP

 

写真館で撮るのとはまた違った、ママの温かみや優しさを感じるベビードリームアート。
それでは実際にめぐみさんの作品をご覧ください♪

 

 

※画像をタップすると拡大表示されます

 

子どもが寝ている間に撮るのも可愛いですが、起きていると表情もあってとても可愛いですね♪
大きくなった兄弟姉妹と撮るのもGoodです👍✨

 

めぐみさん
めぐみさん

以前は保育士のお仕事をしており、その時に先輩インストラクターさんに出会いました。
その方がお引越しされ、函館にはインストラクターさんが不在に。
第2子出産後、保育士のお仕事を辞めたこともあり、何か他のことに挑戦してみたい!ベビードリームアートがまた函館でできたら・・・という思いからインストラクターの資格を取ることにしました。
「オンラインで資格がとれる」「子連れでも活動ができる」という点も資格を取ろう!という気持ちを後押ししてくれたと思います。

 

 

コラボイベントも開催!

可愛らしい飾り付けで、子どもも楽しく撮影できるベビードリームアート。
普段はどのようなイベントを開催されているのでしょうか?

めぐみさん
めぐみさん

完全予約制での撮影会を、毎月1回ペタペタアートの西村美穂さんとコラボ開催させてもらっています。
コラボイベントのお知らせは、西村さんとのInstagram共同アカウント「@tiny_color_m」にて配信いたしますので、よろしければフォローお願いします♪

 

その他にも、子育てサロンでのミニ講演会やイベントへの出店、企業様、個人様のオーダーや出張も承っているそうなので、めぐみさんのInstagramから気軽にメッセージを送ってみてくださいね♪

 

めぐみさん
めぐみさん

イベントには、ねんね期の赤ちゃんから2~3歳、時にはもっと大きなお子さまもいらっしゃいます。
お子さまには、緊張がほぐれリラックスできるような声がけを心掛けています(^^)ママにも思いっきりお子さまの『可愛い瞬間』を楽しんでもらえるように盛り上げながら、ママにも声かけをお願いしています♪

 

 

なんだか撮影会がとっても賑やかで楽しい雰囲気なのが想像できますね♪

 

めぐみさん
めぐみさん

そうですね♪
素敵な写真を撮るコツは「ママ自身に楽しんでもらうこと」
子どもたちも明るい表情になります♪

 

技術的なコツは、アートの真上の真ん中から撮影することです💡アート全体を大きく撮影することで、後から余分な部分をトリミングして綺麗に仕上げられます。
基本的には保護者の方に撮影していただきますが、撮影会では私も撮影させていただいていますので、苦手な方でも安心してご参加ください♪

 

次回、【後編】ではベビードリームアートの可愛らしい飾り付けについてや、思い出の作品などをご紹介!お楽しみに(^^)/

次回は4月16日(金)公開です!

ベビードリームアート協会認定インストラクター「髙橋めぐみ」
Instagram:https://www.instagram.com/memera615/

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました