【後編】『Cheer up!』Baton.19 ベビードリームアート協会認定インストラクター”髙橋めぐみさん”

スポンサーリンク
はじまる ひろがる つながる 
『Cheer up!(チアーアップ)【元気づける】【勇気を与える】【励ます】という意味で使われるそうです(*^^*) 函館近郊で、独自の活動やイベントを主催している人をリレー形式でクローズアップ!『好き』『理想』『形』に変えた皆さんに、活動を始めたきっかけ、続ける原動力、家庭と活動の両立など、裏話を聞いてきました。何かにまっすぐ向き合う皆さんへのエール『Cheer up!
今までのCheer up!はこちらから☝

第19回目【後編】

ままっち!スタッフ、Tammyです。
【前編】に引き続き、ベビードリームアート協会認定インストラクターの髙橋めぐみさんのご紹介です!

【後編】では、ベビードリームアートの可愛い飾り付けについてや、思い出の作品をご紹介!

どうぞご覧ください♪

 

お家にあるものを飾り付けて可愛く撮影♪

可愛らしい飾り付けが目を引く「ベビードリームアート」
身の回りにある素材を使い、色鮮やかに表現されています♪

海の中がとても上手に表現できていますね♪
赤ちゃんも人魚になれて嬉しそう♪

ソフトクリームにとうもろこし、美味しそうに再現されています♪
とってもキュートな作品ですね♪

色合いも素敵👏
可愛い飾り付けに子どもたちも自然と笑顔になりますね♪
飾り付けはどのようなものを使用して作っていますか?

 

めぐみさん
めぐみさん

柔らかくてふわふわした素材のものを主に、柄物の洋服や手袋、ブランケット、フェルト、モールなど、赤ちゃんの誤飲や触っても危険のないものを選んで使用しています。

ほとんど縫わずに形を作って、下地に貼る方法で作っています♪

 

お家にあるものが見事に大変身ですね♪
こどもの日が近づいているので、何か簡単にできるベビードリームアートを教えてください(^^)/

 

めぐみさん
めぐみさん

こどもの日でしたら、ベッドやお布団の上に毛布やタオルで鯉のぼりや兜の形を作って、お子さまをねんねさせて上から写真を撮るだけでも可愛いと思いますよ(*^_^*)

 

お家にあるもので工夫して飾り付けるのが楽しそうですね♪
子どもと一緒に飾り付けて撮影するのもいい思い出になりそう(^^)

 

めぐみさんのベビドリの原点となった思い出の作品

めぐみさんの思い出の作品は『小人の靴屋』


インストラクター講座の課題作として制作したこのアートが特に思い出深いです。
その時にある限られた材料だけで工夫して作り提出。
先生にも褒めていただき、自分自身もとても気に入る作品となりました。
色使いや構図など、わたしのベビドリの原点だと思っています。
いつかこのアートで撮影会ができればいいなと思っています♪

 

ベビードリームアート協会認定インストラクター
髙橋めぐみさんから

ままっち!をご覧のママパパへ

お家でも赤ちゃんのアートにチャレンジされるママやパパも多いと思いますが、場所の広さや明るさ、材料の準備などを気にせずに、お気軽にお子さまの可愛いお写真を撮影していただきたいと思いますので、ぜひ一度撮影会へご参加ください♪
ベビーだけではなくキッズもご参加いただけますので、ママもパパもおじいちゃん、おばあちゃんも一緒に「親バカ」を楽しみませんか?
お問い合わせだけでも大歓迎です!お待ちしております。

毎月1回、ペタペタアートの西村美穂さんとコラボ開催している撮影会。
4月開催分はすでに予約が埋まってしまったそうですが、これからも開催予定ですので、ままっち!のイベント情報もチェックして、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

 

めぐみさん、ありがとうございました(^^)/

 

 

次回、めぐみさんからバトンが渡った『beauty salon migon(ミニョン)の田中真未さん』をご紹介します!お楽しみに♪

次回は、2021年5月14日(金)公開です!

 

ベビードリームアート協会認定インストラクター「髙橋めぐみ」
Instagram:https://www.instagram.com/memera615/

※ベビドリ&ペタペタアートコラボイベント情報は、Instagram @tiny_color_mにてご覧いただけます!

タイトルとURLをコピーしました