『Mamingo書店📚』Vol.5(最終回)

スポンサーリンク
『Mamingo書店📚』
函館市内で絵本の読み聞かせとピアノ演奏をしているMamingoのお2人。
保育士資格を持ち、現役ママのお2人がままっち!をご覧のみなさんにオススメの絵本を全5回の連載でお届けします(^^)/
最終回は、Mamingo読み聞かせ担当のなつきさんがオススメする一冊をご紹介☆
『Mamingo書店📚』Vol.1はこちらから!
『Mamingo書店📚』Vol.2はこちらから!
『Mamingo書店📚』Vol.3はこちらから!
『Mamingo書店📚』Vol.4はこちらから!

Mamingo書店、5回シリーズも最終回を迎えました。
親子で楽しめる絵本を!という思いで、紹介をしてきましたが、最終回は、こちらの絵本です!

最終回のオススメ絵本は、

「おかあさんになったあなたへ
〜あかちゃんからのメッセージ〜わかってくれるかなぁ?」
作者:くぼたるみ 出版社:石田製本 定価:1320円(税込)
石田製本HP

この絵本は、お母さんのために作られました。
初めて、この絵本を読んだ時、私は涙が止まりませんでした。
なんて優しく、なんて暖かい絵本だろう、と思いました。
作者の方は、今現在、函館で実際に子育て支援をされています。今この瞬間も、お母さんに寄り添っています。私は、10〜20代、赤ちゃんという存在にほとんど関わる機会がなく、赤ちゃんとは、どうゆうものなのかを知らずに過ごしました。
そして、30歳のある日、出産した瞬間から、急に、赤ちゃんと関わる日々が始まりました。
赤ちゃんという未知の存在は、分からない事ばかりでした。夢中で、必死に、お世話をした記憶があります。あの時の私と同じように、赤ちゃんのお世話をしているお母さん、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん。
赤ちゃんを取り巻く全ての人に、読んでもらいたい絵本です。
函館市中央図書館にも、所蔵されています。

最後になりましたが、
Mamingo書店を今まで読んで下さり、ありがとうございました!
絵本を通して、親子の絆がより深まりますように!


ままっち!では、Mamingoさんのイベント情報も掲載しておりますので、是非お子様を連れて遊びに行ってみてください♪

タイトルとURLをコピーしました